trelloを使い始めた

trelloを使い始めてから日常の作業がかなりはかどるようになった。
今までは、メモをとってもどこかに無くしてしまったり、手帳も長続きしなかった。そのため、To Doも忘れがちで場合によっては何ヶ月も放置なんてこともあった。たとえば、○○を買うという作業でも何度も忘れてしまうことがあり、フラストレーションがたまることがあった。
それが、trelloを使うようになったら忘れることがかなり少なくなった。trelloにきづいた作業はその場ですぐにメモしておけば後で気づけるし、一度書き出してしまえばもう覚えている必要はないし、頭の負担もかなり軽減されたと思う。

4月中は、旅行、引越しや退職の手続きでかなり忙しかった。しかし、trelloに必要な作業を全て洗い出しておくことでかなり負担も少なくなったと思う。というか、trelloなかったらかなりきつかったんじゃないかと。今まで色んな情報が散在していて、メール見たりメモ見たり混乱することが多かった。
また、日常生活でも簡単な買い物もこれがほしいあれがほしいと全てメモしておけばきづくことができる。

仕事でもtrelloを使えれば便利だよなぁと思う。今まではWindowsの付箋を使ったりしていたんだけど、何か見なくなってしまうんだよなぁ。付箋やらノートのメモやらやるべきTodoが色んな箇所に分散してしまって、見るのも嫌になってしまう。どこに書いてあるのかも忘れてしまう。だから、仕事でも一箇所に書いて置けるような仕組みがほしい。
ただ、インターネット上に仕事用のデータ置くわけにはいかないし、どうすれば良いのだろう?OSSで使えるカンバン管理用のツールがあると聞いたことがあるから調べてみようかな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です